製品紹介

私たち菱興社の製品は、その殆どが1/100㎜から1/1000㎜台の加工精度を要求されます。 また、一般的な製品ではない為、あまり知られてはいませんが、必ず身の回りの製品の製造に携わっています。
その自動車、あなたの携帯電話、パソコン、その製造を菱興社の技術が陰ながら支えています。

インサートチップ(特殊形状)

  • インサートチップ
  • インサートチップ

スローアウェイチップ(インサート)

超硬合金からなり、切削工具の切れ刃になります。ダイヤモンドに次ぐ堅さを持つ超硬合金を、ダイヤモンドの砥石で研磨して成形します。自動車関連産業が主ですが、非鉄金属やプラスチックの切削にも利用され、あらゆる基幹産業を支えています。加工には、1/100㎜から1/1000㎜単位の精度を要求されます。

  • スローアウェイチップ(インサート)

    スチール台座に超硬の銀ロー付け加工が可能です。ロー付けバイトのご相談承ります。

  • スローアウェイチップ(インサート)

    超硬のソリッドバイトも製作可能です。アルミ加工用途など溶着対策もお任せ下さい。

  • スローアウェイチップ(インサート)

    倣い加工により、特殊な刃先形状にも対応致します。

ホルダー

  • ホルダー
  • ホルダー

スローアウェイ式バイトホルダー

スローアウェイチップを固定する柄になります。バイトホルダー以外にもスローアウェイ式エンドミル、ボーリングバー、全身が超硬で出来たソリッドタイプのバイトも製造しています。中には、船や発電機のタービン製造に利用される大型工具も製造可能です。

  • スローアウェイ式バイトホルダー

    当社オリジナルのチップ台座部分交換式のバイトホルダー。刃先強度、環境性能に優れています。

  • スローアウェイ式バイトホルダー

    フジダイヤ殿PCDインサート搭載のアルミカッター。

  • スローアウェイ式バイトホルダー

    SO規格刃先の製品から、特殊刃先仕様までご要望にお応え致します。

セット設計 セット設計

当社では、切削用超硬チップとホルダーをセットで設計からの一貫生産が可能です。加工ワーク図面や加工条件などの情報から設計致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

粉末焼結金型

  • 粉末焼結金型
  • 粉末焼結金型

粉末成型用超硬金型

超硬は炭化タングステンとコバルトを主原料とし、それぞれの金属を粉末状にし型で押し固めて焼結したものです。スローアウェイチップは三角や四角、菱形や楕円など様々な形の金型で押した超硬の固まりです。スローアウェイチップの要求される精度の高さから、金型に要求される精度は更に高くなります。システム3R社製マクロシステムを利用した金型の製作も可能です。

  • 粉末成型用超硬金型

    製品図面や3次元モデルデータより設計

  • 粉末成型用超硬金型

    3次元CAD/CAMによる設計とNCデータ作成

  • 粉末成型用超硬金型

    設計から完成までサポート致します。

精密機械部品

  • 精密機械部品
  • 精密機械部品
  • 精密機械部品
  • 精密機械部品

精密研磨丸棒

超硬やハイスを使った精密丸棒です。ホタテ貝の殻に穴を開けるキリやソリッドエンドミルの前加工、そして電池やコンデンサーを作る為の工具など、種類は様々です。お客様のご要望に、材質の選択、表面処理(コーティング※外製)、仕様の最適化を行って応えています。

  • 精密研磨丸棒

    ハイスから超硬まで、様々な材質で製作。用途に応じた表面処理(外製)のご提案も致します。

  • 精密研磨丸棒

    シャンクφ3より先端φ0.05の加工例です。途中φ1の段加工も可能です。

  • 精密研磨丸棒

    シャンクφ6から先端φ0.3の長尺加工の例です。突き出し長さは60ミリです。

  • 精密研磨丸棒

    その他、様々な形状の精密丸棒の加工が可能。